webライター

クラウドワークスは主婦でも稼げる?専業主婦がwebライターを始めて1ヶ月の収入を公開

こんにちはめみです。

私は2021年1月からwebライターとして活動しています。
主にクラウドソーシングサイトの、クラウドワークスで案件を受注しています。

クラウドワークスは主婦でも稼げるのか?

頑張れば稼げます!
しかし、必死に頑張ればの話です。
在宅でできるからとか、スキマ時間にできるからなど、生ぬるい考えでは稼げません。

今回はwebライターを始めて1ヶ月目の感想と、クラウドワークスで稼いだ収入を公開します。

クラウドワークスとはどんなサービス

クラウドワークスは、個人・法人問わず、業務委託のお仕事をインターネット上で発注・受注することができるお仕事マッチングサイトです。報酬を事前にクライアントからお預かりし、業務完了後にクラウドワーカーに支払う「仮払い」方式を採用しているので、安心してお仕事することができます。

https://crowdworks.jp/pages/guides/new_user

受注できる仕事も様々です。

webライターだけではなく、webデザインやサイト構築、写真や動画編集、翻訳やタスクなど、たくさんのお仕事があります。

副業で仕事をしたいと考えてる方や、初心者の方はクラウドソーシングで実績を作ることができます。

初心者でもできる仕事があったり、勉強しながら学ぶことができる案件があったりと、初心者にはメリットも大きいですね。

クラウドワークスには依頼形式が大きく分けて2つあります。

他にもコンペ形式や時間単価もありますので、くわしくはクラウドワークスのサイトで確認してください。

https://crowdworks.jp/pages/guides/new_user

プロジェクト形式

できそうな案件が見つかったら、仕事に申し込みをします。
クライアントとの契約前に作業量や納期、報酬などの打ち合わせをしてから契約。

納品をしたら、クライアントが検収後に報酬が支払われるという形式です。

タスク形式

クライアントの仕事依頼に対して、打ち合わせはなくクラウドワークス上で作業を行う形式です。

簡単な作業やアンケートが多いのが特徴です。
作業内容をクライアントが承認すると報酬が支払われます。

クラウドワークスを1ヶ月経験して思ったこと

私は2021年1月から、webライターを始めました。
実際は子供達のお正月休みがあったので、20日間ほどの作業でした。

その間受注した仕事の件数は、プロジェクト形式が3件とタスク形式が3件です。

今継続してる案件は、このうち1件です。
他案件は終了しています。

実際作業を始めたのはタスク形式から。
簡単なアンケートだったので、サクッと2件ほど受注して終わらせました。

タスク形式は受注してから、1時間以内に作業を終わらせなければいけません
1時間で終了できなければ、作業が破棄されてしまうので気をつけてくださいね。

タスク案件は簡単な作業が多いので取り組みやすいのですが、単価が約50円〜200円で安いというデメリットがあります。

1時間作業して50円とか100円だと全然稼げないので、タスク案件はすぐに卒業してプロジェクト案件の申し込みをしたほうが良いです。

テストライティングに受からない

プロジェクト形式の場合、案件に申し込みした後テストライティングがあります。
ない場合もありますが、ほぼあると思っておいた方がよいです。

このテストライティングに、合格しなければ本契約できません
私は1月中に3件ほど受けましたが、落ちています。

申し込みの段階で、初心者だと返事も来ない場合や、断られたりもします。

なんとかテストに合格しても、文字単価が0.3円くらいなのであまり稼ぐことは難しいです。

しかし、経験を積むには仕方ないのかなと思います。
文字単価が低くても、執筆を重ねて実績を積んでいけば、いつか文字単価1円も夢じゃないです。

クラウドワークス初心者1ヶ月の収入

1月の私のクラウドワークスで稼いだ金額を公開します。

タスク案件3件→123円

プロジェクト案件3件→2,765円

合計 2,888円

いかかですか?
全然稼げていませんが、自分として満足の結果になっています。

私の稼働時間は1日4〜5時間。

専業主婦在宅介護をしてるので、義父の手のかかる日は1時間しか作業できない日もあります。
そして子供の学校行事などで出かける日も。

専業主婦の方もそうだと思いますが、自分の自由に使える時間って日によって違いますよね。

1月で申し込んだ案件数は20件。
そのうち契約できたのが3件だけです。

初心者ではなかなか、契約するのが難しいなと改めて思いました。
契約するために、自己紹介文を書いたり、テストライティングをしたりなど、そういう時間もかかります。

実際の執筆作業以外の時間もたくさん使うということを覚えておいてくださいね。

クラウドワークスは専業主婦でも稼ぐことがでできるのか

私の1ヶ月の収入を見て

全然かせげないじゃん!!」って思った方も多いかもしれません。

しかし、頑張れば稼げます。
初心者のうちは難しいかもしれませんが、経験と実績を作り、それを認めてもらえれば稼ぐことは可能だと思います。

と言いつつ、私もまだwebライター2ヶ月目。
そんな初心者に何がわかるのかって思うかもしれません。

でも1ヶ月経験してみて、こうしたら稼げるようになるなと、思ったことがあります。

  • ライターとして実績を作る
  • 執筆速度を上げる
  • 文章の書き方の勉強をする
  • SEOを学ぶ

クラウドソーシングでwebライターとしての実績を作ること。
最初から稼げる人なんかいません。
みんな最初は初心者です。

文字単価が低くても、少しづつ実績を作りましょう。

そして執筆していくと、自然と執筆速度も上がっていきます。
文字単価0.5円の案件で、1時間3000文字書くことができたら、時給1500円になります。

執筆速度を上げるためにも、案件をこなし、自分のブログなどで普段からたくさんの文字を書くようにしましょう。

文章の書き方の勉強は、本でもできます。
今はYou Tubeや個人ブログでも無料で公開されていますのでぜひ検索してください。

私のおすすめは佐藤誠一さんとたなざわさんです。

https://sato-seiichi.com

https://tanagami.com

SEO(検索エンジン最適化)というのは、簡単に説明すると、Googleで自分の書いた記事を上位表示させる方法のことです。

webライターになりたいのでしたら、このSEO記事の知識というのは絶対に持っていた方が良い知識です。

バズ部さんの記事がとても参考になります。

https://bazubu.com/category/seo

webライター初心者におすすめの本

私が読んでとても参考になった本を数冊紹介します。

こちらの本は、文章の基本的な書き方がくわしく載っています。
まさに若い頃に教えてもらいたかった内容です。

SEOを勉強するならこの1冊。
会話形式で物語が展開されます。
辞書くらい分厚いですが、イラストがいっぱいなので読みやすいです。

こちらの本はマーケティングの本です。

個人でブログを運営してる方は、ブログでも稼ぎたい!と思っていますよね。
私もその一人です。

この本は、人がモノを購入する心理が詳しく解説されています。
そして購入意欲が湧く文章の書き方も、わかりやすいです。

まとめ

いかかでしたか?
少ない収入ですが堂々と公開してみました。

実際、専業主婦が1ヶ月クラウドワークスをやってみて思ったことは、頑張れば稼げるなということです。

しかし、それには努力が必要だとういことです。

私は3,000円ほどしか稼ぐことはできませんでした。
でもクラウドワークスやwebライターの仕事に可能性を感じました

私のように介護していたり、専業主婦でも隙間時間で稼ぎたい方。
お子さんが小さくて外に働きに出れない方。
お小遣いを稼ぎたい方。

まずはクラウドワークスに登録してタスク形式の案件から始めてみませんか?

100円でも200円でもお金を稼げるのってすごく嬉しいですよ。

はじめての方はこちらからどうぞ。

ABOUT ME
めみ
webライター|整理収納アドバイザー 大好きなお家で介護をしながらマイペースにwebライター&オンライン講座をしています。 元汚部屋出身ですが整理収納を学び、頑張らなくても家族が快適に過ごせるようになりました。