お知らせ

毎日発信1ヶ月チャレンジに挑戦した結果と参加して感じた3つのメリット

こんにちは、めみです。

12月5日から毎日発信チャレンジのグループに参加していました。
昨日報告会があり無事に1ヶ月終えることができました。

今回はこちらのグループに1ヶ月参加させていただいた結果と感想をお伝えしたいと思います。

1ヶ月でどのくらい発信できたのか

私の場合、今日何を投稿したのかどこかに書いておかないと絶対に投稿を忘れてしまうなーと思ったのでノートに記入することにしました。

デジタル派の私ですがこういう時はノートを使います。

こうして毎日何を更新したのか目で見てわかるようにしました。
そしてインスタのフォロワー数とスタエフのフォロワー数だけメモしておきました。
他にもSNSはやっていますがこの2つを特に伸ばしていきたいなーと考えていたので。

12月5日当時のフォロワー数

Instagramのフォロワー数 1015人 

stand.fmのフォロワー数   46人

1月6日のフォロワー数

Instagramのフォロワー数 1071人

stand.fmフォロワー数    60人 

Instagramは21投稿(ストーリーは毎日更新していたの含みません。)

stand.fmは21投稿。

けっこう更新できたのではないかと思います。
ラジオの収録は家族のいない時間にまとめて収録します。

なので土日祝日は収録はしていません。
平日にまとめて収録するといったスタイルです。

他に更新していたのはアメブロとワードプレスで作成してるブログになります。
今回Twitterは含みませんでした。
というのもTwitterは元々毎日つぶやいてるので。
Twitterの更新くらいなら意識しなくてもできます。

なので今回のチャレンジとしては、意識しないとできない発信を中心に考えました。


全ての投稿を数えてみました。

1ヶ月で71投稿!!

どうでしょうか。
けっこう頑張れたのではないかと思います。
だた子供達がお正月休みに入ってからはパソコンに長時間向き合えなかったり、ラジオの収録はできなくなってしまったので。

比較的スマホで簡単に更新できるアメブロとインスタを中心に更新しました。

毎日投稿をする!というチャレンジは達成することができたので嬉しく思っています。

インスタグラムの投稿を作成するのが早くなった

ここからはこのチャレンジに挑戦してよかったメリットをお話したいと思います。

まず1番良かったと感じたところ。
インスタの更新が早くなったところです。

今までインスタの投稿の仕方や作成方法が定まっていなかったのです。

写真にアプリで文字を入れてみたり。
iPadを使って写真に手書き文字で書き込んでみたり。
そのまま写真を載せるだけだったり。

2019年12月にインスタを立ち上げてから何度も作成方法が変わっています。

今回このチャレンジに参加してインスタの作成方法が定まりました。

  1. iPadの広角カメラで写真を撮影
  2. アプリのphontoを使って画像を正方形にして、テーマを変更する
  3. 純正の写真アプリで手書き文字を入れる
  4. iPhoneにairdropをする
  5. iPhoneからインスタに投稿する

この流れで更新しています。

前まではiPhoneで写真を撮影していたのですが、やっぱり広角レンズすごく良いんですよね〜。
私のように家の中を撮影するなら絶対に広く撮影できた方が見やすいです。

そしてそのままiPadで編集してしまうので楽です。
手書きに変えたのは、他の方のインスタの投稿を見てると手書き文字の方に目がいくんですよね。

自分もチャレンジしてみたくなりました。
正直言って字は上手ではないのですが^^;

これも味かなーと続けていきたいと思います。

そのままiPadで更新してしまえばいいのですが、iPhoneに転送することで、子供が居ても隙間時間に作業することができます。
そしてインスタの投稿だけはなぜかiPhoneの方がしやすいなーと思います。

以前までは投稿方法が定まっていないため、投稿するのに時間がすごくかかってしまいました。
こんな風に自分で型を作ってしまえばブログもそうですが投稿がとても楽しくなりますね

SNSの使い分けがしっかり考えられた

私はインスタ、Twitter、アメブロ、スタエフ、ブログ、note、Facebookと色んなSNSをやっています。

この中ではTwitterが1番長く2年ほど運用しています。
次にインスタで1年1ヶ月ほど。
noteは半年ほど。
ブログとFacebookは3ヶ月でアメブロとスタエフはまだ2ヶ月ほどになります。

まだ色んなSNSをスタートしたばかりです。
まずは自分にどんなSNSが合うのか、試してみたいという気持ちがありました。

でも正直これだけの種類を毎日更新していくのは難しいし、時間がどれだけあっても足りません。
私が今頑張りたいと思ってるのはインスタとワードプレスのブログ。

この1ヶ月間、毎日発信をすることになってSNSと向き合う良いきっかけになりました。

  • スタエフは知名度を上げるためと、話すことに慣れるため。
  • スタエフは更新後、インスタのストーリーで共有
  • Twitterはリンクを貼って宣伝する、プライベートのツイートもする
  • Facebookは正直まだ見る専門
  • アメブロはワードプレスやインスタやスタエフのまとめ記事
  • アメブロも更新後、インスタのストーリーで共有
  • noteは完全に趣味アカウント

こんな感じに固まりました。

インスタでスタエフやブログを見てもらいたくても、まだリンクを貼ることができないため、アメブロでまとめてストーリーで流しリンクさせています。

わざわざ、プロフに戻ってリンクツリーをタップしてもらわなくてもこの方法だとアメブロからワードプレスも見てもらうことができます。

スタエフはそのままインスタのストーリーやTwitterにリンクすることができるので、とても便利だなーと思っています。

このおかげもあってか、インスタからブログを見てもらえる方が増えました。
嬉しいです。

noteはどうしようかと最後まで迷いました。
色々考えて、ワードプレスやインスタでは書かない趣味や購入品の紹介をしようかなーと思っています。

更新頻度は少ないかと思いますが、趣味のことも書いていけたら自分自身も発散できるので。

みんなと一緒に頑張ってると思えた

まいにち発信グループに参加すると、メッセンジャーに招待されます。
ここに毎日投稿したSNSやブログを貼りつけていくのです。

50人以上の方が参加していたのですが、投稿するとここにアップされるのでお互いをフォローしあえるのもメリット

何よりもみんなの投稿がアップされると自分も頑張らなくては!と思えます。

今日は忙しいし投稿するの無理かも。。。と思っても、メッセンジャーを見てみんなが頑張ってると思うと自分も投稿しなくては!と思えます。

こんな風に誰かと一緒に頑張るっていうのは久しぶりの感覚だったので、とても心強かったです。
そのおかげで1ヶ月毎日発信することができたと思います。

まとめ

今回は1ヶ月毎日発信チャレンジを終えた結果と感想をお話させていただきました。

今の時代何かしらSNSをやっていますよね。
そしてSNSで稼ぎたいとかアフィリエイトしたいとか、SNSを通じて自分の商品を売りたいという人も多いのではないかと思います。

私もその1人です。

そのためには継続的にSNSを投稿して見てもらうことが必要です。
私もまだまだ足りないと感じています。

1ヶ月チャレンジは終わりましたが、これからも毎日投稿していこうと思っています。

↓はじめましての方はこちらからどうぞ。

↓1月のオリジナル講座募集しています。

公式LINE始めました。
よかったらお友達になってください!

友だち追加

ABOUT ME
めみ
webライター|整理収納アドバイザー 義父の介護をしながら子育てしているアラフォーママです。 元汚部屋出身ですが整理収納を学び、頑張らなくても家族が快適に過ごせるように。 2020年念願のマイホームを建てました。