暮らし

【引っ越しから5ヶ月】ハウスメーカーのお家見学に登録する7つのメリット

お家見学

こんにちはめみです。

私は桧家住宅で今年の7月に義実家を建て直しました。
きっと各ハウスメーカーであると思われるお家見学システム。

お家を建てた後に、担当さんお願いされて桧家でお家を建てようかと検討されてる方に今のお家を見せてあげるシステムです。

実は私は知りませんでした。
夫が担当さんから頼まれたそうで。

引っ越ししてきて12月で5ヶ月経ちましたが見学件数は2件です。

最初は何となく嫌だったお家見学。
今は良い所もあるなーと思っています。
今回はそんなお家見学のメリットをお話します。

いつ来客が来ても良い環境にしておく

我が家はそこまで来客が多い方ではないです。
特にこのコロナ禍で人を呼べるような環境ではないですよね。

親戚がたまに遊びに来たり、月に1度義父の担当をしてくれてるケアマネージャーさんが訪問で来るぐらいです。

突然誰かが来ることはないのですが、いつ誰が来ても大丈夫なように家を整えておくようにしています。

お家見学も前もって連絡が入って準備する時間はもちろんあります。
でも焦って家の中を片付けたり掃除するの嫌だなーって思って。

毎日家をリセットして、いつでもウエルカム体制にしておけば急にお家見学が入ったとしても、来客がきたとしても焦ることはないですからね。

収納の中は常に見直して整理しておく

お家見学は実は収納の中も見せることが多いです。

私は2件の方にお家を見せていますが、そのうちの1件は引き渡し前でした。
まだ鍵をもらってなかったので担当さんが案内をして、私は立ち会わなくても良いと言われたのでお任せしました。

引き渡し前だとまだ荷物も入ってないしキレイな状態を見せることができます。
そのかわり、実際生活してる状態を見せることはできません。

もう1件の見学は引っ越しして2ヶ月経った頃でした。
引っ越し前なら収納の中を見られても何とも思いませんが、荷物が入った状態で見せるのは恥ずかしいですよね。

でもお家を検討してる方なら収納はどうなってるか見たいはずです。
もちろん全ての収納をオープンにしてるわけではないですが。
見せても大丈夫な収納は
どうぞ、開けてみてもらって大丈夫ですよ。」とご案内しています。

普段から収納の見直しをして整理するように心がけています。

モノが散乱していてもすぐ片付けられる仕組みを作る

子供がいるとどうしても家の中はごちゃごちゃしますよね。
それは仕方ないし、当たり前です。
キレイに遊ぶってなんか変ですし、遊ぶ時は思いっきり遊ばせてあげたいですよね。

うちの1番下の息子は今保育園の年長さんです。
母を見てるからなのか、自分でお片付けをするのも上手になってきました。

朝の時間、保育園に行くまで遊んでいても、行く前には声をかけて片付けを促すようにしています。
そして片付け終わったら保育園に送っていく。
送った後、掃除をスタート。
家をリセットするのが私の決まりです。

まだ小さなお子さんは自分だけでお片付けはできませんよね。
でも私も息子が2歳くらいから一緒にお片付けをするようにしてきました。
やってくれない時も多かったですが、遊びの一貫として一緒にお片付けを取り入れていくと良いと思います。

お掃除ルーティンを毎日行う

先程のお話と繋がるのですが、毎日のお掃除をルーティン化すると、とても楽になります。

私は元々掃除が苦手で、まとめて週末にやるタイプでした。
週末の掃除もけっこう適当で家の隅っこにはホコリ、水回りにはピンクカビは当たり前の生活。

なんとかその生活を抜け出したいと思いクリンネスト2級を受講。
ここでは小掃除の大切さや、お掃除のルーティン化を学びました。

前の私だと毎日掃除するなんてありえない!って思っていましたが、今では掃除しない方がありえないです。

インテリアに少しこだわる

私はインテリアについては全くの無知でセンスもない方だと思います。

センスがない人はなるべくごちゃごちゃモノを置かないでシンプルにした方が良いです。

そこに自分の好きなインテリアを少しだけ飾る。
私はそれぐらいにしています。

何も置かないっていうのはあまりにも個性のない家になってしまうので。
見学しに来てくれた方に
「これ素敵ですね〜!」
って家の造り以外のことを言われると嬉しくなります。

そして家のアクセントカラーについてです。

我が家のカラー

  • グレー

色はこの3色を基調にしています。
家具はオーク系かなと思います。
キッチンや備え付けの家具などは、ラスティック調が好きなので揃えています。

色も何色も使ってしまうとごちゃごちゃして上級者向けなので、センスがない私は3色程度にしています。

ハウスメーカーオリジナルオプションを紹介しやすくしておく

そのハウスメーカで取り扱ってるオプションってあると思います。
我が家も桧家住宅のオプションがたくさんあります。

そのオプションもハウスメーカーの魅力だと思いますのでそこを紹介しやすくしています。

たとえばコミュニケーションブリッジ。

我が家にも採用したオプションの1つです。

展示場で見た時、絶対に造りたい!!って思いました。
今は私も作業するのに使ったり、子供達が勉強したり工作するのに使っています。

この場所はなるべくすっきりとさせて見学する方に魅力が伝わるようにしています。

そして小屋裏部屋です。

小屋裏部屋は夫がとても気に入って採用しました。
我が家の使い道は夫と次女が趣味で集めてる、マンガ本やいろんな本の置き場です。
ずらーっと本棚が並んでいます。
息子のおもちゃも少し置いています。

高さが120センチしかなくても8帖くらいあるので広々としています。

ここは私はあまり関与してないのでそこまでキレイに片付いてませんが、ありのままの姿を見てもらっています。

物置として使うのも良し。
うちのように本部屋にするも良し。
小屋裏は広く作れるので自分の部屋にしても良し。
シアタールームにしても良し。

色んな可能性がある部屋です♪

見学して契約が決まるとお小遣い程度のお金をもらえる

桧家住宅の場合ですが見学して契約が決まると、5,000円もらえます。
最初夫からそれを聞いた時に
「安くない??」
って思っちゃいました。

だって住んでる家を全て見せるわけですし^^;
でも夫が引き受けてしまったので仕方ないかーと諦めました。

夫は家を片付けてる私のお小遣いにして良いと言ってくれました。
それなら頑張って片付けしておくぞ!と気合も入ります。

2件中、1件は契約が決まったようです。
少しでも貢献できたのかなと思うと嬉しいです。

まとめ

今回はハウスメーカーのお家見学についてお話させていただきました。

最初は何となく嫌だなーと思っていたお家見学ですが、今ではメリットも多く感じています。

実は私も桧家で打ち合わせ中に1度お家見学に行ったことがあります。
実際に住んでる家を見せていただくことで、色んな想像ができたし参考になることがとても多かったです。

我が家も、色々迷ってる方の参考になったら嬉しいなと思ってこれからも協力させてもらうつもりです。

はじめましての方はこちらからどうぞ♪

公式LINEはじめました。
最新情報をお届けします♪

友だち追加

そして1月の講座のご案内です(*^^*)
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ABOUT ME
めみ
webライター|整理収納アドバイザー 大好きなお家で介護をしながらマイペースにwebライター&オンライン講座をしています。 元汚部屋出身ですが整理収納を学び、頑張らなくても家族が快適に過ごせるようになりました。